HOME | レオマユニティーとは

レオマユニティとは

「夢とロマンとそろばん」がレオマユニティーの理念。

この言葉は自分で考えたものではありません。 リクルートで 「とらばーゆ」「フロムエー」「エイビーロード」「じゃらん」などの創刊を手がけ、創刊男という異名をとるくらたまなぶさんの著書を読み、共感した言葉です。夢は描くもの、ロマンは理想です。ただ夢とロマンだけではビジネスになりません。そろばんが先にきてもダメです。夢とロマンを起点に、そろばんをはじいて、これはいけると判断できればGOです。

理念をベースに、テーマを与え、チームで動く。

夢とロマンは、自分で見たり体験したりすることから生まれます。Jリーグの試合を見て、サッカー選手に憧れる。何もないところからはサッカー選手を目指しません。ここでも同じです。大きな方向性やテーマを見せます。最初の一歩目は自分の中で湧き上り、まわりの仲間に語り、仲間を巻き込み、実行。結果、それぞれが描いた夢とロマンが実現します。

弊社も、私個人も「35km地点、ラストスパート」。

キャッチフレーズは「35km地点、ラストスパート」です。現在、レジャー産業は安定しています。弊社も安定し、連続の黒字です。ただ、これから成長を加速させ、他のライバル企業との差を一気に広げたい年にしたいと考えています。他のライバル企業が諦めて追いつけない程、引き離したいです。弊社も、私自身も「勝負の年」になると覚悟しています。