2/17撮影

レオマリゾート

花だより

3万坪の敷地に咲き誇る
100種42万株の季節の花々
レオマ花ワールド

亜細亜の世界的遺産を忠実に再現した
「オリエンタルトリップ」で出会えるお花をご紹介します♪


クリスマスローズ(ニゲル)

34種類の白を基調とした花や植物で包まれる、可憐でエレガントな「ホワイトガーデン」。
こちらには、人気のクリスマスローズが花を咲かせています。
クリスマスローズは「ニゲル」という古くからの原種本来の名称があります。
イギリスやドイツなど冬の寒さが早く来る地方では、クリスマスの時期から花を咲かせるので「クリスマスローズ」という愛称で親しまれているそうです。
また「ローズ」と付いていますが、バラ科ではなく、キンポウゲ科の植物です。

花言葉は「いたわり」「追憶」「私を忘れないで」などです。

◇場所:オリエンタルトリップ内「ホワイトガーデン」◇


ノースポール

同じく、ホワイトガーデンでノースポールがちらほら咲き始めています。
マーガレットやデイジーに似ていることから、英語では「ミニマーガレット」や「スノー(雪)デイジー」とも呼ばれているそうですね!

花言葉は「冬の足音」「誠実」「高潔」だそうです。

◇場所:オリエンタルトリップ内「ホワイトガーデン」◇


ビオラ

同じく、ホワイトガーデンではビオラ(白)もお楽しみいただけます。
色んな色が楽しめる「ビオラ」ですが、全体の花言葉として「忠誠」「信頼」「乙女の恋」「小さな幸せ」「夢想の羽根」などがあります。

また、色別にも花言葉があるようですよ。
まず、ホワイトガーデンにたくさん花を咲かせている白色は、「純真」「あどけない愛」「律儀」「控え目」という花言葉だそうです。

そして、黄色のビオラには「ささやかな幸せ」「田園の喜び」という花言葉が。
オリエンタルトリップ内「プラサット・ヒン・アルン」前のフラワーガーデンに行くと、黄色のビオラがお楽しみいただけますよ。

紫色には、「揺るがない魂」、オレンジには「天真爛漫」、ピンクには「私を想って」「少女の恋」、青色には「誠実な愛」という花言葉が込められています。
それぞれ、イメージにぴったりですね。

◇場所:オリエンタルトリップ内「ホワイトガーデン」◇


◇撮影日◇
2/17(土)

◇撮影場所◇
オリエンタルトリップ